MENU


【ノンタイトル4】こじろーのwikiと学歴は?ホスト時代に会社を起業か  

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

YouTuberで実業家のヒカルさんと、格闘家で実業家の顔も持つ朝倉未来さんがMCを務める起業リアリティショー『Nontitle(ノンタイトル)』

そのシーズン4が2024年6月28日からネット配信でスタートしました。

これまでにシーズン1~3が放送されていますが、回を追うごとに個性あふれる魅力的な出演者が登場し、毎回ドラマティックな展開が巻き起こっています。

シーズン4はこれまでとは趣向を変えて、起業するための「男女対決」という新しいルールでスタートしました。

配信初回においても個性あふれる参加者が登場しましたが、第2話で最も印象強かった方の一人が「9番」の「こじろー」こと菊池渉(きくちわたる)さんでしたね!

今回はそんなこじろーさんのWikipedia風プロフィールと学歴、ホスト時代と会社についても深堀していきますね!

スポンサーリンク
目次

Nontitle(ノンタイトル)シーズン4とは?


引用元:X

『Nontitle(ノンタイトル)』とは、事業の立ち上げを目指す若き男女がオーディションを勝ち抜き、そのメンバーとして起業家になるまでを争う、起業家育成リアリティショーのです。

ノンタイトルはこれまでにシーズン1~3と配信されており、そして2024年6月28日からシーズン4がスタートしました。

現在までで、関連動画を合わせると6000万回以上再生されている人気チャンネルです。

このチャンネルの見どころは『起業』という一般的にハードルの高そうな事を若者たちが四苦八苦しながらチャレンジしていく姿を視聴者と一緒に見届ける所にあります。

しかし最大の見どころは何と言っても、予想外な事が待ち受ける【ドラマティックな展開】にあるんですね。

人と人が巻き起こす、予想できない展開にハラハラドキドキされつつも、笑いや涙といった人間模様この『Nontitle(ノンタイトル)』の最大の魅力なんですね。

ちなみに、シーズン4のルールは以下の画像の通りです。

引用元:YouTube

【ノンタイトル4】こじろーさんのwiki風プロフィール

引用元:YouTube

こじろーさん(菊池渉)さんはノンタイトルのシーズン4から出演されており、起業家として登場。

最終オーディションでも説得力のあるディベートを繰り広げ、レギュラーメンバーの一人として選ばれています。

また、MCの朝倉未来さんから何度も「顔がコワくていい」とお墨付きをもらっていましたね 笑

名前 菊池渉(きくち わたる)
出身地 岩手県釜石市
現住居地栃木県宇都宮市
生年月日  1986年10月22日
年齢 37歳※2024年7月時点
趣味 ダイエット
特技 リバウンド
婚姻歴2回

主な経歴

こじろーさんは高校を卒業後に航空自衛隊に入隊し、2年ほど勤務されたのちに除隊。

その後の20歳からホストとして活動されていたそうですが、24歳のの時に一度ホストを辞めています。

その後の2010年に地元・岩手県で飲食店を開業されましたが、翌2011年3月に起こった東日本大震災で経営が悪化。

その後は借金をしたり、マルチ商法商材を買わされ借金地獄に…こんな生活から抜け出すために、再びホストの世界へ復帰。

店舗運営責任者として勤務しつつ、ホストに対する心理カウンセラーもやったいたそうです。

「お金のためにホストをやっていた」というこじろーさんですが、ホストを辞めた後にでも生きていく術を身にけるため、後輩ホストたちのために建築業界へ飛び込みます。

自分の力で稼げる環境を用意する。

自分だけでなく、ホスト業界の後輩たちのためにこの一心で建築業界で働き、将来はその夢の実現のために日々研鑽されているという熱い男なんですね!

こじろーさんは現在、建築会社とIT系のコンサル会社の役員、飲食店の経営をされているそうですよ。

スポンサーリンク

【ノンタイトル4】こじろーさんの学歴は?

引用元:YouTube

さて、紆余曲折な人生をおくりながらも、心の奥底に熱い情熱を秘めているこじろーさんですが、ちょっと歴が気になりました。

上でお伝えした通り、経歴は高校卒業後に航空自衛隊に入隊され、その後は社会人としての人生を送っていますので、最終学歴は高卒ということになりますね。

こじろーさんのFacebookの情報に寄れば、出身高校は『岩手県立釜石南高等学校』のようです。

こちらの高校は、こじろーさんの地元・岩手県釜石市にあり、偏差値は52(2023年度)とのことですので、一般的な学力の高校、ということのようですね。

一概にはいえませんが、ビジネスで成功されている人や経営者の内、4割は中卒・高卒というデータもあります。

そういう意味では、学歴とビジネスの成功とは必ずしもイコールではないと言えそうです。

【ノンタイトル4】こじろーさんのホスト時代

引用元:X

上の画像は、こじろーさんがホストをされていた時の物のようで、今以上に尖っていたことが伺える写真ですよね。

ここでちょっと気になったのが、こじろーさんが務めていたホストクラブはどこだったのか?でした。

こちらについては、ご本人のSNSにその情報がありました!

ここに書かれている通りに解釈すると、以下のホストクラブで活躍されていたようですね。

Mr.SCANDAL:宇都宮のホストクラブ(店舗運営責任者として勤務)
group Mr.:※こちらについては情報不明

最後にホストを辞めたのが2020年7月20日で、その後建築業界へと進まれたのでしょうね。

あと、ホストとは全く関係ない話ですが、こじろーさんは趣味がダイエット、特技がリバウンドということもあり、これまでの体重の推移は【110kg→78kg→83kg(令和5年の6月時点)】だそうです。

ホスト時代も大柄な体型だったのかもしれませんが、もしそうならば貫禄と人望のあるホストだった…のかもしれませんね。

【ノンタイトル4】こじろーさんの会社を調査

引用元:YouTube

では最後に、こじろーさんの現在の会社について深掘っていきます。

こじろーさんはホストの世界を去ったあと、建設会社に就職されていますが、その会社はリフォーム業をしている『アドカラーズ合同会社』という会社のようですね。

この会社は埼玉県さいたま市に本社があり、大阪にある営業所に拠点を置いているようで、当時の代表取締役社長は冨岡龍也氏のようです。

やがて同社は 2024 年 5 月 15 日に。二 つ目の子会社としてハウスクリーニング事業を専門とする会社【ア
ドクリーン株式会社】を設立します。

そしてこちらの会社の代表取締役にこじろーさんが就任されているようですよ!

引用元:アドカラーズ合同会社

ただ、情報をより深くリサーチしていくと、こじろーさんはこちらの会社の代表になる前に、個人でハウスクリーニングの会社を経営されていたそうです。

なので、もしかするとホストをしながら、あるいは辞めた後に独立してハウスクリーニング会社を立ち上げられていたのかもしれません。

このあたりについては、確かな情報が掴めましたら、情報を追記していきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次